カテゴリー:タックル

  1. このビッグベイトは「どんなロッドが必要か?」「どれが理想的なのか?」に答えるべく、代表的なビッグベイト別に、理想的なおすすめベイトロッドをご紹介します。 今回ピックアップしたビッグベイトは、有名で代表的とも言える4つのルアー。 ジョ…

  2. シマノよりおすすめのベイトロッド10シリーズ&ベイトリール14機種をご紹介します。シマノならではの特徴や魅力についてチェックし、気になるアイテムを探してみましょう。 【シマノ】ベイトロッド&ベイトリールの魅力 …

  3. 「ビッグベイト=釣れる」が定着し、ジャイアントベイトも受け入れられ始めた最近。まだまだ数は少ないものの、少しずつ種類が増えてきています。そこで今回は、特に人気なモデルにマトを絞り、「6つのジャイアントベイト」をご紹介します。 多連結…

  4. ダイワのベイトリール&ベイトロッドよりおすすめの19選をご紹介。ダイワ製品の特徴や魅力、ダイワ技術を把握して理想的なアイテムを探してみましょう。 ダイワのベイトリール&ベイトロッドの魅力とは 釣りメーカーとして…

  5. 今回は、複数の魅力フロッグを網羅的にご紹介。フロッグにも、様々な特徴を持つモデルが増え、思わずフィールドで試したくなるようなタイプも多くありました。 一般的な、クイックターンアクションのフロッグや力強いポップアクションが魅力のフロッ…

  6. 夏と言えば、虫系ルアーを使った虫パターン。釣れやすい虫系ルアーで、水面爆発など、エキサイティングなトップの釣りの楽しさを、手軽に味わえるのも魅力! 今回は、そんな虫系ルアーをピックアップ!飛距離も出せるセミ系ルアーや、虫やカエルを演…

  7. 今ではすっかり一般的になった、ギル型ビッグベイトやリアルなギル系ワーム。特に人気なモデルは、同じフィールドでたくさんの人が投げるので、バスにとっても新鮮さがなくなっている場合も・・。そこで今回は、ギル系ルアーに絞り、あまり知られていないの…

  8. 少し特殊なフィールドである「琵琶湖」での、ボート釣り向けのベイトリールに関して、「選び方と、理想的な6機種」をご紹介します。 琵琶湖ボートバス釣りで理想的な条件のベイトリールとは?  …

  9. ジャイアントベイトと呼ばれるウェイトの目安として一般的な6oz前後以上から10ozや20oz、それ以上の対応ロッドまで幅広くご紹介します。まずは長さや硬さなどの特徴やロッドの選び方を確認し、理想的な一本を考えてみましょう。 ジャイア…

  10. 代表的なビッグベイトを網羅的にピックアップ/2千円台〜1万円以上も

    今回は、代表的なビッグベイトを中心に、「価格別に25アイテム」をご紹介。 出番の多いサイズ感の、4千円台のビッグベイトや、3千円台のスモールフィールドにオススメのビッグベイト。 モンスタークラスを仕留めるための、生命感たっぷりの多連結ボディ…

RETURN TOP