カテゴリー:リール

  1. ローギアのベイトリールをテーマに、おすすめの5機種と、得意、不得意ルアーを解説します。巻物ルアーで特にアドバンテージがあるローギア機種。まずは、目的のルアーにマッチした強みがあるか?確認してみましょう。 ローギアのベイトリールの特徴…

  2. エクストラハイギアのベイトリールをテーマに、おすすめの5機種と、特徴、打ち物&巻物ルアー別強みをご紹介します。まずは、エクストラハイギアのスペックや強みを確認して、目的の釣りのスタイルに合った1機種を探してみましょう。 エク…

  3. ハイギアのベイトリールに関して、特徴や適したルアーとスタイル、おすすめのハイギア機種を5選ご紹介します。回収スピードの速さがどのようなシーンで役立つかを中心に、まずは具体的なハイギア機種の強みを把握してみましょう。 ベイトリール/ハ…

  4. 安いビッグベイト向けリールを12機種ピックアップ!1万円台からは、ダイワ19タトゥーラTWやアブガルシアのレボビースト。シマノの20SLX DCなど。2万円台からはシマノ2021モデルのスコーピオンMD300やダイワ2021モデルのタトゥ…

  5. シマノならではのDCブレーキを搭載した安いベイトリールを4機種ご紹介します。相場やDC搭載機種の魅力、安くてコスパの良い4機種を早速チェック! DC搭載機種の魅力 出典:shimano シマノの独自のブレーキシス…

  6. ジャイアントベイト用によく選ばれているベイトリールを中心に、理想的な13機種をご紹介します。巻きを中心とした使い方か?技を多用する使い方か?など目的の使い方にあったスペックを考え、理想的な1機種を選びましょう。 必要なスペックや考え…

  7. ベイトリールは「右巻きと左巻き、どういった基準で選ぶのか?」について、使用するルアーやスタイルに合わせた考え方、初心者さん向けの考え方をご紹介します。最後に、右巻き&左巻きの用途にマッチしたベイトリールもピックアップしました。 …

  8. 安いスピニングリールのおすすめ機種を大手釣りメーカーより12機種ご紹介します。様々な魚種に対応できる汎用モデルを中心に3千円〜1万円までの機種を集めました。まずはおすすめの価格帯や、番手(サイズ)についてチェックしてみましょう。 安…

  9. 安いベイトフィネスリールの相場やおすすめの価格帯、選ぶ上で優先度の高い要素、購入価格にして6千円台〜3万円台前半の人気の高い11選をご紹介します。まずは使うルアーや必要な要素を考え、理想的な1機種を探してみましょう。 ベイトフィネス…

  10. 初心者さん向けにベイトリールを選ぶ上での重要な事と、初心者向けベイトリールを10機種ご紹介します。ベイトリールを使う上で初めのテーマになるバックラッシュのことからまずは考え、機種の価格帯や必要なスペックについて明確にしていきましょう。 …

RETURN TOP