ブルシューター160を買いましたぁ。早速動きを確認!

最終更新日:

結構まえから欲しかったブルシューター160。フィッシングショーとかでは先行販売とかあったんですけど入手できずにいました。

・・けどようやく買えましたね。

で、手元にあったら気になってしかたないので、早速近所の野池で動きを確認してきましたぁ。

ブルシューターとJrとの違い

ブルシューターとJrとの違い
まず、ブルシューターとJrとの違いは、写真の位置を斜めにすることでフックの稼動域を狭めたってことでしたね。

動きの違いは正直まだはっきり目で確認できてないですけど、今言える事はフックがラインにかかる回数がほとんどなかったことです。(あれなるとラインにダメージ与えるのと、遠投した時に巻くのが大変・・)

キャストして着水時とあと大きめのジャークを入れてステイさせた時なんかにたまーにラインがフックにかかってたのがかなり減りましたね。(一応今回2時間程度使って絡んだのは1回)

ブルシューター160の動き動画

動き自体は普通のブルシューターとJrとの違いはハッキリ分からなかったですが、とりあえずひらうちのリアル感はさすがはブルシューターって感じです。

あと、ちょうどいいサイズなんでブルシューターシリーズのなかではいちばん出番が多くなりそうですね。

関連記事:ブルシューター160で反応あり!琵琶湖釣行
  • 2015 05.31
RETURN TOP