バスロッドの硬さについて解説!選び方とUL〜XH各おすすめロッド17本

バスロッドの硬さについて解説します。UL(ウルトラライト)からXH(エクストラヘビー)まで、各使用できるルアーや硬さの選び方。ULからXHまで硬さ別に合計17本のおすすめバスロッドをご紹介します。

使用ルアーに合った硬さを考えよう

バスロッドの硬さの選び方は、快適にルアーを使用できることはもちろん、バスにとってより釣れる演出ができるように、使用するルアーから硬さを考えるのが一般的です。
それぞれの硬さに対して使用できるルアーはざっくりですが、下記のようになります。

  • UL:超小型、軽量ルアーが得意
  • L:小型、軽いルアーが得意(ライトバーサタイルモデルが充実)
  • ML:小〜中型、軽いルアーから中量級ルアーが得意
  • M:中型、中量級ルアーが得意(バーサタイルモデルが充実)
  • MH:中〜大型、中〜重量級ルアーが得意(ヘビーバーサタイルモデルが充実)
  • H:中〜大型、中〜重量級ルアーが得意
  • XH:大型、重量級ルアーが得意

バスロッドの硬さの選び方は、使用ルアーが明確ではない場合と、明確な場合と分けて解説していきます。

使用ルアーが明確ではない場合

使用ルアーが明確ではない場合は、バーサタイルモデルのバスロッドを選ぶようにしましょう。
バーサタイルというのは様々なルアーに対応できるモデルになり、ライトバーサタイルモデル、バーサタイルモデル、ヘビーバーサタイルモデルの3つのタイプが代表的です。

様々な小型&軽いルアーを使用する場合は、ロッドの硬さがL(ライト)に多い、ライトバーサタイルモデルを。
様々な中型&中量級ルアーを使用する場合は、ロッドの硬さがM(ミディアム)に多い、バーサタイルモデルを。
様々な大型or重量級ルアーを使用する場合は、ロッドの硬さがMH(ミディアムヘビー)に多い、ヘビーバーサタイルモデルを選ぶのが理想的です。

使用ルアーが明確な場合

使用ルアーが明確になっている場合のバスロッドの硬さの選び方を解説します。
例えば、14g(1/2oz)前後の中型クランクベイトを中心に使用する場合。
ロッドや商品ページに表記されている適合ルアーウェイトを見て、14g(1/2oz)に対応できるロッドを選びましょう。
例えば、3/16〜1ozと表記のあるM(ミディアム)のロッドや、1/4〜1ozと表記のあるM(ミディアム)のロッドなどです。(※1ozは約28g)
合わせて、クランクベイトに対応したモデルかもチェックしましょう。

また、特定のルアーを対象にしたロッドのほとんどが、他のいくつかのルアーも得意であったり、対応できるロッドが多くなります。
例えば、クランクベイトが得意なモデルで、スピナーベイトも得意といったモデルです。
他には、ラバージグが得意なモデルで、テキサスリグも得意なモデルなどもあります。

バーサタイルモデル(様々なルアーに対応できるモデル)以外でも複数のルアーを得意とするロッドが多いので、ロッドの得意なルアーはよく確認しておくと理想的な1本を選びやすくなります。

更にフィールドの特徴に合わせて硬さを考える

より精度の高い目的の釣りをする場合になりますが、フィールドの特徴も考えて硬さを明確にしていくと、より快適に使える1本が選びやすくなります。

例えば、ストラクチャーが多く、ビッグバスも多いビッグレイクで使用するような場合。
目的のルアーにはM(ミディアム)ロッドでカバーできても、もう少しパワーを持たせてMH(ミディアムヘビー)を選んだ方が使いやすいといったケースがあります。

また、軽めのリグを中心に使うためルアーウェイトで考えるとL(ライト)ロッドで対応できるけど、使用するフィールドがカバーやヘビーカバーが多いので、ML(ミディアムライト)を選ぶといったケースもあります。

このように目的のフィールドが特徴的であれば、使用するルアーからだけでなく、フィールドの環境も考えて硬さを選ぶようにしましょう。

バスロッド「硬さ別」おすすめ17本!

ここからは、UL(ウルトラライト)からXH(エクストラヘビー)まで、硬さ別に2〜3本ずつ、合計17本のおすすめバスロッドをご紹介します。
使用ルアーが明確ではない場合に嬉しいバーサタイルモデルを中心に、ある程度特定のルアーに特化したモデルもピックアップしました。また価格帯は低〜高価格帯まで様々です。
イメージにマッチした一本を探してみましょう。

UL(ウルトラライト)バスロッドおすすめ2本

1.ダイワ ブレイゾン S63UL-ST(スピニング)

細く強く、柔軟性や高感度も魅力のメガトップを採用し、プレッシャーの高いバスを仕留める繊細なライトリグでの誘いが可能に。
操作性の高さも魅力の一本です。

2.シマノ ポイズンアドレナ 2510UL(スピニング)

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥53,159 (2021/07/27 00:53:13時点 Amazon調べ-詳細)

軽快な操作性のショートロッドで、難易度の高いフィールドのデカバス攻略で力を発揮する、ポイズンアドレナ 2510UL。
素早く掛けるフッキングが得意なのも特徴的で、ライトリグの釣りに理想的。
スイミングシェイクにも対応しているのも嬉しい一本です。

L(ライト)バスロッドおすすめ3本

出典:shimano

1.シマノ ゾディアス 268L-2(スピニング)

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥13,793 (2021/07/27 15:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

遠投性能と操作性を両立し、正確なキャストも得意な、ゾディアス 268L-2。
ライトリグから小型ミノーやシャッドなどのハードルアーもカバーできる、ライトバーサタイルモデルで、ルアー操作性も備えた優秀ロッドです。

2.レジットデザイン ワイルドサイド WSS-66L(スピニング)

created by Rinker
レジットデザイン(LEGIT DESIGN)
¥28,710 (2021/07/27 15:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

誰でも性能を発揮しやすく使いやすい、WSS 66L。
ジグヘッドやネコリグなどのライトリグからトップやシャッドもカバーする守備範囲が◎
操作性が高く、パワーを備えたバット部分も特徴の一本です。

3.ダイワ スティーズ C64L-SV・ST(ベイト)

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥68,769 (2021/07/27 15:57:07時点 Amazon調べ-詳細)

スピニングレベルのライトリグを扱える、スティーズ C64L-SV ST。
ブレの少ないアキュラシーキャストが得意で、わずかな変化を捉えるソリッドティップが◎
よりタイトにリグで探りやすいセッティングも魅力の一本です。

ML(ミディアムライト)バスロッドおすすめ2本

出典:daiwa

1.ダイワ リベリオン 631MLFB(ベイト)

MLパワーのベイトフィネスの釣りを広くカバーできる、リベリオン 631MLFB。
ネコリグやスモラバなどのベイトフィネスリグから、シャッドや小型クランクなどのハードルアーもカバー。
操作しやすく取り回しのいい長さで、近距離を中心に活躍してくれます。

2.アブガルシア FTS New DEEZ NDS-66ML(スピニング)

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥39,652 (2021/07/27 21:58:59時点 Amazon調べ-詳細)

強さと繊細さを兼ね備えた、FTS New DEEZ NDS-66ML。
青木プロプロデュースモデルで、充実したテクノロジー搭載が◎
ブレを抑えたキャストで正確にピンポイントを狙いやすいのもgood。
凝ったスタイリッシュなデザインで、カバーでのデカバスとのやりとりも安心の一本です。

M(ミディアム)バスロッドおすすめ3本

出典:purefishing

1.ダイワ ブレイゾン C610M(ベイト)

created by Rinker
¥13,937 (2021/07/27 19:24:23時点 楽天市場調べ-詳細)

ロングキャストもしやすい長さを備えた、ブレイゾン C610M。
1本で中〜重量級のハードベイトから、テキサスやダウンショットなどのリグ系の釣りもカバーするバーサタイルモデル。
操作性が高く高感度な強みも魅力の一本です。

2.アブガルシア ベルサート VERC-66MR(ベイト)

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥23,782 (2021/07/27 18:58:13時点 Amazon調べ-詳細)

現地調査から得たニーズをロッドに反映させ、TAF製法で磨き上げた2021年発売 ベルサート VERC-66MR。
バス釣りで多用するウェイトを広くカバーできるバーサタイルモデル。
スピナベ、クランク、バイブレーションなど様々なハードルアーからネコリグ、スモラバなどのワームの釣りも広く対応。
巻物ルアーからルアー操作の必要なリグ系の釣りまでバランスよく使いやすいテーパーも魅力の一本です。

3.シマノ ポイズングロリアス 1610M(ベイト)

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥46,109 (2021/07/27 00:53:14時点 Amazon調べ-詳細)

軽くて軽快な操作性が魅力の、2021年 ポイズングロリアス 1610M。
遠くへのアプローチも対応できる長さで、シャープな使用感が◎
上位モデルならではの充実した技術搭載で、テキサスリグなどのリグ系の釣りからスピナベやバイブレーション他、ハードルアーの釣りも広くカバーするバーサタイルモデル。

MH(ミディアムヘビー)バスロッドおすすめ3本

出典:daiwa

1.テイルウォーク フルレンジ C70MH(ベイト)

7フィートの長さで広範囲に探れる、テイルウォーク フルレンジ C70MH。
琵琶湖の釣りで出番の多い様々なルアーをカバーできるビワコスタンダードモデルで、スピナーベイトやバイブレーション、スイミングジグなどの巻物からテキサスやヘビダンなどの打つ釣り、その他メタルバイブやフロッグの釣りもカバーできる頼もしい1本です。

2.アブガルシア FTS New DEEZ NDC-610MH ZX+(ベイト)

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥40,075 (2021/07/27 00:53:15時点 Amazon調べ-詳細)

中量級ルアーを全てこなせるスーパーバーサタイルモデル、ニューディーズ NDC-610MH ZX+。
高感度でトルクのあるアブならではのTAF製法スペックで、カバーでの釣りからオープンでの釣りに対応。
ピンポイントを狙った正確なキャストのしやすさも魅力の1本です。

3.ダイワ ハートランド 802MHRB-21(ベイト

岸釣りで活躍する8フィートのロングバーサタイルモデル、ハートランド 802MHRB-21。
巻物ルアーの釣りからジグなどの打つ釣りに、より遠くへのアプローチが可能なヘビキャロの釣りも対応。
手の負担を軽減するダイワ技術搭載も魅力の一本です。

H(ヘビー)バスロッドおすすめ2本

出典:purefishing

1.アブ ホーネットスティンガープラス HSPC-721H MGS(ベイト)

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥14,613 (2021/07/27 12:56:34時点 Amazon調べ-詳細)

ヘビーカバー攻略が得意な、ホーネットスティンガープラス HSPC-721H MGS。
繊細なルアー操作が可能な繊細なティップを採用し、カバーでのデカバスとのファイトで強みになるパワーが◎
テキサスやジグなどの釣りから、ビッグベイトや特殊なフロッグの釣りもカバーできる一本です。
陸っぱりでも重宝する遠投性能も◎

2.ダイワ ブラックレーベル SG 632HFB-SB(ベイト)

スイムベイト、ビッグベイトの釣りが得意な、ブラックレーベル SG 632HFB-SB 2021年モデル。
カバー撃ちが得意なショートロッドで、精度の高いキャストがしやすいのも◎
ルアーアクションでテクニカルにバスを誘い出せ、サイドハンドでの低弾道キャストやピッチングも得意な一本です。

XH(エクストラヘビー)バスロッドおすすめ2本

出典:shimano

1.シマノ ポイズングロリアス 165XH‐SB(ベイト)

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥55,099 (2021/07/27 15:57:08時点 Amazon調べ-詳細)

硬いティップを採用し、トゥイッチやリーリングジャークでビッグベイトを操ることができる、21ポイズングロリアス 165XH‐SB。
瞬発的なアクションで誘うことも得意で、ルアーの重みを乗せやすく狙ったところへのキャストも得意な1本です。
特に近距離戦で活躍してくれます。

2.エバーグリーン GTX-C710XHX グランドスタリオンGT-X(ベイト)

超遠距離をターゲットにしたヘビキャロの釣りが得意な、GTX-C710XHX グランドスタリオンGT-X。
遠くからしっかりとフッキングさせれるキレがあり、リグの状態やバイトを捉えやすい高感度も◎
ジグ、テキサス、ビッグベイトなどもカバーできる守備範囲も強みで、耐荷重10kg超えのリフティングパワーも魅力の一本です。

ルアーに合った硬さを選んでより釣れるバス釣りを!

理想的な硬さのバスロッドは見つかりましたか?
使うルアーに合った硬さのバスロッドを選ぶことで、よりバスにとっておいしそうなルアーを演出することができ、結果良く釣れ、バス釣りを楽しむことができます。

  • 2021 06.23
RETURN TOP