フロッグ向けロッド21選!魅力やロッドに必要な要素も

更新日 2022年4月26日

フロッグ向けのバスロッドを21本ご紹介します。フロッグゲームの楽しさやメリット、ロッドに必要な要素なども!小技が得意なモデルや遠投性能を備えたモデル。ストロングゲームを広くこなすモデルなど、理想にマッチした一本を探してみましょう。

フロッグゲームの楽しさ、メリット

出典:pinterest

PEラインを使ったタフな釣り&スタック回避能力が高いフロッグなので、カバーをタイトに攻めれ、普通の釣りでは攻め込めないような場所を探れるメリットがあります。
また、チョウチン釣りやスキッピングなど、多彩な技でフロッグならではの釣りを楽しめることも。

他には、バイトの瞬間やフロッグに近づいてくるバスの反応を見れることも多く、フロッグならではの楽しさと言えます。

フロッグ向けロッド!必要な要素

フロッグの釣りに使うロッドは、柔軟なティップと粘りのあるロッドが使いやすくなります。

要素1.柔軟なティップ

柔軟なティップを持つロッドの強みは、カバー奥や、ちょうちん釣りなど、狙ったところにフロッグを投入しやすく、スキッピングもしやすいなど、キャスタビリティの高さが強みです。
また、繊細なフロッグの操作がしやすく、フッキングの際にはバスの口に食い込ませる間を作れ、抜けやすいフロッグの釣りにとって重要な要素になります。

要素2.粘り

粘りがあるロッドは、ヒシ藻ごとバスを引き寄せてランディングするようなシーンで、対応しやすくなります。
また、ロッドの粘りによって、オカッパリで多い足場の高い場所や、バスを取り込みにくい茂みなどで、抜き上げやすくなります。

フロッグ向けロッドのスペック

出典:daiwa

ここでは、フロッグ向けのロッドについて一般的な長さや、硬さ、テーパーを把握し、必要なロッドのスペックを考えてみましょう。

長さ

フロッグ向けのロッドは、6フィート前半〜7フィート前後の長さが一般的です。
近距離の込み入ったカバーや、中距離〜遠距離のヒシ藻など、狙う距離を考えて選びましょう。

多彩な技で、テクニカルなフロッグの釣りを楽しむ場合は、ロッドの操作性を考え、6フィート前半〜6フィート後半までのロッドを選ぶと使いやすくなります。
また、オカッパリ向けとしては、遠投することも多くなりやすいので、長めがおすすめです。

硬さ

出典:daiwa

フロッグゲームは、カバーの釣りなどタフな釣りがメインになるため、MH〜Hのロッドが多くなります。

MHロッドは広くルアーに対応できるモデルが多く、フロッグ以外のルアーもこなしたい場合は、MHロッドを基準に探してみましょう。
また、ヘビーカバーや重めのフロッグをメインに使う場合などは、Hロッドを基準に探してみましょう。

テーパー

フロッグ向けのロッドには、フロッグの操作がしやすいファストテーパーや、ロッドに重みを乗せたキャストや扱いやすい、レギュラーテーパー。
ルアー操作性とキャストのしやすさ両方を備えた、レギュラーファストのロッドと、広くテーパーのタイプがあります。
また、最新の技術を搭載した特殊なテーパーのロッドもあります。

使うフロッグのウェイトを考えよう!

出典:daiwa

必要なロッドの要素やスペックが把握できたら、下記の代表的なフロッグのウェイトを参考に、使用予定のルアーに対する、必要な適合ルアーウェイトを考えてみましょう。

  • エバーグリーン キッカーフロッグ:13.5g
  • ジャッカル カエラ S2 ビート:14g
  • ジャッカル ガヴァチョフロッグ:18g
  • ダイワ スティーズ フロッグ Jr:12g
  • ダイワ スティーズ フロッグ:16.5g
  • シマノ バンタム Btフロッグ:17g
  • イマカツ ブータフロッグ:12g
  • OSP スピンテールフロッグ:11g
  • OSP ダイビングフロッグ:14g
  • ノリーズ ホショクオン:11g
  • ノリーズ エビガエル:14g
  • デプス スリザーク:3/8oz
  • デプス バスターク:1/2oz
  • イッセイ バグフロッグ:1/2oz
  • イッセイ バグフロッグ ロングテール:1/2oz
  • メガバス ポニーガボット:3/8oz

フロッグ向けロッド21選!

出典:pinterest

ここからは、フロッグ向けロッドを「中価格帯・安くで選ぶロッド・ワンランク上のロッド」の3つに分けてご紹介していきます。
使用フィールドや理想のスタイルに合ったロッドを探してみましょう。

【中価格帯】フロッグ向けおすすめロッド11本

1.「小技を効かせたフロッグゲームに」20リベリオン 631MHRB

  • 想定購入価格:2.1万円前後
  • 長さ:1.91m(約6フィート3インチ)
  • 硬さ:MH
  • 適合ルアーウェイト:7〜28g(1/4〜1oz)
  • 自重:105g

ダイワの20リベリオンからは、631MHRBをピックアップ。
取り回しの良い操作性の高い長さで、シリーズならではのシャープで振り抜けの良さが◎
ヘビーカバーでも安心できるスペックで、小技を効かせたフロッグなど、カバー撃ちで力を発揮してくれる一本です。

2.「ルアー操作性が◎」22エクスプライド 170MH

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥20,097 (2022/05/20 21:35:42時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:2.5万円前後
  • 長さ:2.13m(7フィート)
  • 適合ルアーウェイト:10〜30g
  • テーパー:レギュラー
  • 自重:120g

操作性が高く高感度なグリップや、10%以上の軽量化が魅力のシマノ エクスプライド 2022年モデル。
中でもフロッグ対応モデルが、170MH POWER GAME Concept。
フロッグやペンシルベイトを快適に操作できるモデルで、フットボールジグを使った釣りにも◎
アシやウィードを狙ったスピナーベイトやバズベイトの釣りもカバーできる汎用性を備えた一本です。

3.「フロッグゲーム対応ロングロッド」レヴァンテ F8-710LV

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥23,562 (2022/05/21 00:02:27時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:2.6万円前後
  • 長さ:7フィート10インチ
  • 適合ルアーウェイト:1/2〜4oz.
  • テーパー:ファスト
  • 自重:195g

低価格ながら軽さや感度、ルアー操作性に優れたシリーズ、メガバス レヴァンテ。
中でもフロッグゲーム対応のモデルが、F8-710LV 22年モデル。
遠くへのアプローチが可能な長めのロングロッドで、軽量感のある操作性も◎
ジグやテキサスでのカバー攻略も得意で、力強いファイトが可能な一本です。

4.「ストロングゲーム全般に」レヴァンテ F10-711LV

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥24,136 (2022/05/20 12:31:08時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:2.6万円前後
  • 長さ:7フィート11インチ
  • 適合ルアーウェイト:3/4〜6oz.
  • テーパー:レギュラー
  • 自重:191g

フロッグゲームからパンチング、フリッピング、ビッグベイトやマグナムベイトなど、ストロングゲーム全般をこなせる、レヴァンテ F10-711LV 2022年モデル。
遠くのポイントへのアプローチが可能で、ビッグベイトなどの重いルアーのロングキャストも可能。
モンスター攻略が可能なハイトルク設計ながら、1日通して使用しやすいロッドバランスも魅力の一本です。

5.「正確なキャスト、ルアー操作も◎」ブラックレーベルLG 5111MHXB-FR

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥28,510 (2022/05/20 21:15:49時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:3.1万円前後
  • 長さ:1.80m(約5フィート11インチ)
  • 適合ルアーウェイト:7~42g(1/4~1・1/2oz)
  • 自重:108g

カバーの奥にフロッグを正確に撃ち込める、ブラックレーベルLG 5111MHXB-FR 21年モデル。
オカッパリなどの狭い場所でもキャストがしやすく、ソフトなティップで精度の高いキャストが可能。
また張りも兼ね備え、ルアーアクションも得意な一本です。

6.「スモールフロッグも快適」ブラックレーベル LG 631MHFB-FR

  • 想定購入価格:3.1万円前後
  • 長さ:1.91m(約6フィート3インチ)
  • 硬さ:MH
  • 適合ルアーウェイト:7~42g(1/4~1・1/2oz)
  • 自重:111g

ダイワブラックレーベルのフロッグ向けモデルである、LG 631MHFB-FR。
1/4ozクラスのスモールフロッグも快適に使えるスペックで、テンポの早いカバー撃ちがしやすい長さが◎

バットパワーもフロッグゲームに適したパワーで、スピナーベイトやチャターベイトなどのシングルフックの巻く釣りもこなせる一本です。

7.「移動距離を抑えたルアー操作」ポイズンアドレナ 166H

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥30,875 (2022/05/20 21:15:50時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:3.2万円前後
  • 長さ:1.98m(約6フィート6インチ)
  • 硬さ:H
  • 適合ルアーウェイト:12~42g
  • テーパー:レギュラーファスト
  • 自重:105g

フルカーボンモノコックグリップ搭載の、高感度で軽さのある、ジャッカル×シマノ ポイズンアドレナシリーズ。
中でも2020年追加モデルの166H Quick responseは、繊細なルアー操作がしやすいティップや、操作性の高いジグロッド。
移動距離を抑えたルアー操作が得意で、ラバージグやテキサス、フロッグの釣りもこなせる一本です。

8.「重たいフロッグも安心」ブラックレーベル SG 7011MHXB-FR

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥34,473 (2022/05/20 21:15:51時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:3.5万円前後
  • 長さ:2.16m(約7フィート1インチ)
  • 適合ルアーウェイト:7~28g(1/4~1oz)
  • 自重:120g

ダイワブラックレーベルのフロッグ専用モデルの中でも、最もヘビーなモデルが、SG7011MHXB-FR。
ソフトなティップと強いベリーからバットパワーが特徴で、フロッグを操作しやすく、力強いフッキングでフックをしっかり貫通させれるフロッグ専用モデルです。

9.「小刻みなトゥイッチが得意」22バンタム 165MH

created by Rinker
¥36,149 (2022/05/21 00:02:27時点 楽天市場調べ-詳細)
  • 想定購入価格:3.7万円前後
  • 長さ:1.96m(6フィート5インチ)
  • 適合ルアーウェイト:10〜30g
  • テーパー:レギュラー
  • 自重:125g

シマノテクノロジーを活かした前作比10%以上の強度アップなど、より長く愛用できる耐久性やルックスの良さが魅力の、シマノ 22バンタム。
中でもフロッグ対応のモデルが、165MH。
強めのティップ+粘りを持たせたバットを採用し、フロッグの小刻みなトゥイッチがしやすいセッティングが◎
キャストやルアー操作の際に操作しやすい長さも魅力で、ジグ&ワームの釣りも得意な一本です。

10.「釣れる操作がしやすい」21ブラックレーベルトラベルNEON C63MH-5・FR

  • 想定購入価格:3.8万円前後
  • 長さ:1.91m(約6フィート3インチ)
  • 適合ルアーウェイト:7~42g(1/4~1・1/2oz)
  • テーパー:エキストラファスト

テンポのいいカバー撃ちなど、取り回しの良いショートロッド、2021年ダイワ ブラックレーベルトラベル NEON C63MH-5・FR。
様々なサイズのフロッグをキャストしやすく、より釣れるフロッグの動きを演出できるテーパーが◎
バットパワーも安心で、操作系プラグ、ジグやワームもカバーできる一本です。
個性的な目を引くネオンカラーもgood!

11.「手数を増やせるフロッグスペシャル」22バンタム 172H

created by Rinker
¥37,204 (2022/05/20 21:15:48時点 楽天市場調べ-詳細)
  • 想定購入価格:3.8万円前後
  • 長さ:2.18m(7フィート2インチ)
  • 適合ルアーウェイト:14〜42g
  • テーパー:ファスト
  • 自重:130g

レギュラーサイズのフロッグを使用した釣りを想定したフロッグスペシャル、22バンタム 172H。
オープン&カバー周りで活躍し、キャストのしやすさや遠投性能も◎
ソフトティップとパワフルなバットを採用し、太軸フックをスピーディーに貫通させ、カバーからバスを引き剥がしやすい強みもgood。
フロッグゲームやテキサスなどのフリップ&ピッチングで、手数を増やせる軽さも魅力の一本です。

【安くで選ぶ】フロッグ向けロッド5本

出典:purefishing

続いて、安くで手に入るフロッグ向けロッドをご紹介します。
ダイワの1万円以下のヘビーバーサタイルモデルや、アブガルシアの低価格で手に入るフロッグ専用モデルなど、理想に合った一本を探してみましょう。

1.「ヘビーバーサタイル」バスX 722HB・Y

想定購入価格:8千円前後
長さ:2.18m(約7フィート2インチ)
硬さ:H
適合ルアーウェイト:11~42g(3/8~1・1/2oz)
自重:141g

ダイワのエントリーモデルで信頼の高いバスXシリーズ。
中でもフロッグ向けのロッドが、722HB・Y。
約7フィート2インチの長さを利用した遠投も対応でき、遠くからバスをしっかりフッキングしたり、カバー奥からバスを引きずり出すこともしやすいモデル。
また、ヘビーバーサタイルモデルでテキサスリグやジグ、スイムベイト、大型ハードベイトまで広くカバーできるスペックも魅力です。

2.「信頼のエントリーモデル」バスビート3 BBC-702H+ III

  • 想定購入価格:1万円前後
  • 長さ:213cm(7フィート)
  • 硬さ:H+
  • 適合ルアーウェイト:10~56g(3/8~2oz)
  • テーパー:ファースト
  • 自重:147g

アブのバスロッドの中でも信頼の厚いエントリーモデルのバスビート3。
中でもフロッグ対応のBBC-702H+ IIIは、フロッグだけでなく羽物ルアーやスイムベイト、ビッグベイトにも使用可能。

長さは7フィートクラスで、遠距離でのフロッグにも対応でき、遠くからもフッキングが決まりやすいモデル。
1本で数種類の釣りをカバーしたい方にもおすすめのエントリーモデルです。

3.「フロッグ専用モデル」ホーネットスティンガープラス HSPC-631MH

  • 想定購入価格:1.5万円前後
  • 長さ:191cm(6フィート3インチ)
  • 硬さ:MH
  • 適合ルアーウェイト:1/4~1oz
  • テーパー:レギュラーファースト
  • 自重:138g

初心者から上級者に選ばれている、評価の高いホーネットスティンガープラス。
中でも取り回しの良い長さで、小~大までのフロッグに対応できる、フロッグ専用モデルがHSPC-631MH。
近距離から中距離のカバーなど、狙ったところにキャストしやすい設計で、繊細なフロッグ操作が可能なティップと、ヘビーカバーのフロッグも安心できるバットパワーを備えた一本です。

4.「細かなルアー操作が◎」21ブレイゾン C67MH-FR

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥13,278 (2022/05/20 21:15:51時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:1.5万円前後
  • 長さ:2.00m(約6フィート7インチ)
  • 適合ルアーウェイト:7~28g(1/4~1oz)
  • 自重:111g

充実スペック&お手頃価格が魅力の、ダイワ 21ブレイゾン。
中でもフロッグモデルのC67MH-FRは、軽くて操作性が高く、細かなルアーアクションが得意のソフトティップも◎
ビッグバスやフロッグの釣りで多いカバーからのランディングも安心のバットパワーも魅力の一本です。

5.「広くパワーゲームをカバー」20ゾディアス 172H

  • 想定購入価格:1.6万円前後
  • 長さ:2.18m(約7フィート2インチ)
  • 硬さ:H
  • 適合ルアーウェイト:12~42g
  • テーパー:ファスト
  • 自重:127g

高感度なカーボンモノコックグリップを搭載し、さらに磨きが掛かったシマノ 20ゾディアス。
中でもフロッグの釣りに対応できるのが、172H。
カバー攻略から長さを使った遠投まで対応でき、ラバージグや重量級ハードルアー、スイムベイトなど、パワーゲームを広くカバーできる一本です。

【ワンランク上の】フロッグ向けロッド5本

ここからは、より理想的なフロッグゲームができる、ワンランク上のロッドをご紹介します。
ダイワ、シマノ、メガバス、ノリーズ、ツララと広くメーカーよりピックアップしました。

1.「フロッグゲームバーサタイル」ヴァルキリーVKC-71H

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥43,560 (2022/05/20 21:15:52時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:4.4万円前後
  • 長さ:7フィート1インチ
  • 硬さ:H
  • 適合ルアーウェイト:3/8〜2oz
  • テーパー:ミディアムファースト
  • 自重:183g

メガバスからは、モンスターハンティングシリーズの、ヴァルキリーVKC-71Hをピックアップ。
ヘビーカバーでのトルクを活かしたランディングや、ロッドアクションでカバーの際でのトゥイッチもしやすい設計のフロッグゲームバーサタイルロッド。
3/8〜2ozまでフロッグを広く扱え、アンブレラリグなどにも適した一本です。

2.「フロッグを極めるコラボロッド」アルデア69

  • 想定購入価格:4.9万円前後
  • 長さ:6フィート9インチ
  • 硬さ:H-
  • キャストウェイト:42g

アルデア69は、魅力的なパワーロッドが多く揃うTULALAと、ユニークなフロッグがリリースされているHAMAZUとのコラボモデル。

遠投性能やフッキング性能、操作性やヘビーカバー対応など、フロッグならではのタフな釣りに対応できるパワーを備えたスペックが◎
凝ったディテールのデザインも楽しめる一本です。

3.「精度の高いカバー撃ち」ロードランナーヴォイス LTT630MH

  • 想定購入価格:5万円前後
  • 長さ:192cm(約6フィート3インチ)
  • 硬さ:MH
  • 適合ルアーウェイト:1/4~3/4oz
  • テーパー:EX-Fast
  • 自重:173g

ノリーズからは、テクニカルな攻めの釣りが可能なシリーズ、ロードランナーヴォイスをピックアップ。
中でもLTT630MHは、高い精度でピッチングを続けれる設計で、小さめのフロッグもキャストが決まりやすく、フロッグのカバー撃ちに理想的なモデル。
強いフッキングが可能な反発のあるベリーからバットで、リグ系やラバージグの釣りにも重宝する一本です。

4.「上位モデルならではの設計」21スティーズ C67MH-FR フロッガー

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥42,192 (2022/05/20 21:15:53時点 Amazon調べ-詳細)
  • 想定購入価格:5.2万円前後
  • 長さ:2.01m(約6フィート7インチ)
  • 適合ルアーウェイト:7~28g(1/4~1oz)
  • テーパー:エキストラファスト
  • 自重:109g

小型〜レギュラーサイズのフロッグを広くカバーできる、ダイワ 21スティーズ C67MH-FR フロッガー。
操作性の高い軽さや長さで、正確なキャストがしやすい設計。

エキストラファスト&ソフトティップ採用により、水を絡ませたアクションや、限られたスペースでも多くの首振りアクションで誘い出せ、ソフトティップがバラシを軽減でき◎
カバーからのランディングやフックを貫通させられるベリー、バットで、PEラインの使いやすいガイドなど、細部まで拘った上位モデルならではの一本です。

5.「移動距離を抑えた細かな操作が得意」ポイズングロリアス 165MH+-SB

  • 想定購入価格:6.5万円前後
  • 長さ:1.96m(6フィート5インチ)
  • 適合ルアーウェイト:10〜56g
  • テーパー:レギュラーファスト

目的のルアーに合わせた素材やロッドバランス、グリップ設計など、操作性の高さが魅力の、シマノ 21ポイズングロリアス。
中でもフロッグ対応のモデルが、165MH+-SB 22年追加モデル。
ビッグベイトやフロッグなどを使った、カバー周りで移動距離を抑えた細かなルアー操作が得意。
正確なキャストがしやすく、手返しや取り回しの良い長さや軽さも強みの一本です。

フィールド&スタイルに合った1本を

気になる一本はみつかりましたか?今回は、フロッグゲームの魅力や適したロッドの特徴、21本のフロッグ向けロッドをご紹介しました。
普段のフィールドやスタイルに合ったロッドを選ぶことで、よりフロッグゲームを楽しめると思います。

RETURN TOP