ダウンショット用ロッド!理想の9本と選び方「感度やリグの操作性が大切」

ダウンショットリグ用のベイトロッドの選び方と、様々なタイプのロッドを9本ご紹介します。目的のダウンショットリグの釣りに合った必要なロッド要素を把握して、理想的な一本を選びましょう。

ダウンショットリグの釣りとは

理想的な一本を選べるようにも、まずはダウンショットリグの釣りを把握し、目的の使い方を考えてみましょう。
ダウンショットリグの釣りは、ボトムからワームを離した状態で誘えるのが最大の特徴です。
フックの下についたリーダーの長さによって狙うレンジも調整が可能です。

様々なダウンショットの釣り

ボトムをズル引きや、ストラクチャーに引っ掛けて外してリアクションバイトを誘うハングオフの釣り。
中層シェイクや、ディープのズル引き&シェイキングを繰り返す釣り。
クイやオダなどをヘビーダウンショットで狙った釣りや、リーダーを使わずフックにシンカーを直接付けるリーダーレスダウンショットで、アシ際でシェイクして誘い続けるような釣り。
ワームを跳ねさせリアクションバイトを誘うリアクションダウンショットなど、様々なダウンショットの釣りがあります。

ダウンショット用ベイトロッドの選び方

続いて、ダウンショット用ベイトロッドの選び方をご紹介します。
目的のダウンショットの釣りにマッチした、必要な要素を考えていきましょう。

ウェイトに合わせたベイトロッドの種類

ダウンショットリグのシンカーの重さには幅があるため、スピニングタックルやベイトタックルを使用します。
ベイトタックルを使用する場合は、5g以下のシンカーを使用した一般的なダウンショットの場合、LやMLなどのベイトフィネスロッドを使用します。
また、5g以上のヘビーウェイトのシンカーを使ったヘビーダウンショットでは、MやMHパワーのロッドを使用するのが一般的です。

テーパー

ワームを細かくシェイクしたりと、リグの操作性の高いファーストやエキストラファーストが理想的です。
感度も良く、ボトムやストラクチャーを捉えながらの操作にも理想的なテーパーです。

ティップ

出典:shimano

ダウンショットリグに適したロッドのティップは、バイトを絡め取りやすい柔軟性と、繊細なリグの操作がしやすい適度な張りのあるタイプが多くなります。
また、高感度で繊細、細かなリグの操作が得意なソリッドティップを採用したロッドも多くリリースされています。

根掛かりしやすいストラクチャーを狙う場合は、張りを備えたティップを持つロッドを選びましょう。

ロッドの長さ

近距離から中距離のカバーなどを狙った釣りには、ロッドアクションがしやすく、取り回しも良い6フィート台前半を。
遠投も必要な場合は、6フィート台後半を基準に探しましょう。

感度の高いロッド

出典:daiwa

ボトムのズル引きやシェイキング中のショートバイトの把握。消波ブロックの隙間を捉えてのフォール、ストラクチャーを把握して、引っ掛けて外しリアクションバイトを狙うハングオフ。水中の情報を捉えづらいディープでの釣り。
様々なシーンで感度が必要になってくるダウンショットリグの釣り。

低価格でも高感度のロッドは多くなっていますが、ダウンショットリグのロッドを選ぶ場合は、より感度を意識して選びましょう。

ダウンショットリグに理想的なロッド9本

ここからは、9本のダウンショットリグに適したロッドをご紹介します。
注目の新シリーズのベイトフィネスロッドや、鮮明に水中の情報を捉える超高感度ロッド、ヘビーダウンショット向けのロッドなど、様々なタイプのロッドをピックアップしました。

1.「高感度、繊細な操作」20ゾディアス 168L-BFS

  • 想定購入価格:1.5万円前後
  • 硬さ:L
  • 長さ:2.03m(約6フィート8インチ)
  • 適合ルアーウェイト:4~12g
  • テーパー:FF エキストラファースト
  • 自重:97g

飛距離性能を備えたベイトフィネスモデル、20ゾディアス 168L-BFS。
ダウンショットやネゴリグなど、繊細な操作が得意で、水中のストラクチャーやボトムを把握しやすい高感度グリップを搭載。
スモラバや小型クランク、ミノー、トップなど、広くベイトフィネスの釣りをカバーできる一本です。

2.「操作性、キャスト精度」リベリオン 631MRB

  • 想定購入価格:2万円前後
  • 硬さ:M
  • 長さ:1.91m(約6フィート3インチ)
  • 適合ルアーウェイト:5〜21g(3/16〜3/4oz)
  • 自重:99g

2020年Newシリーズ、リベリオン 631MRB。
ベイトフィネスの釣りからヘビーダウンショット、ライトテキサスなどリグ系の釣り。
巻物もカバーできるバーサタイル性能を備えたモデルで、取り回しのいい操作性の高さや狙ったところへ正確にキャストしやすい強みも備えた一本です。

3.「タイトにトレース、高感度ティップ」ブラックレーベル SG 682MHXB-ST

  • 想定購入価格:3.3万円前後
  • 硬さ:MH
  • 長さ:2.03m(約6フィート8インチ)
  • 適合ルアーウェイト:7~28g(1/4~1oz)
  • 自重:115g

リーダーレスダウンショットリグが得意な、20年追加モデル SG 682MHXB-ST。
シャローカバーを狙った釣りから遠距離でのリグ系の釣りに理想的で、水中を把握しやすいソリッドティップを搭載。
カバーに対してタイトにトレースさせやすい強みも特徴的で、カバーで掛けたバスをしっかり寄せれるバットパワーも特徴的な一本です。

4.「繊細に操作、ヘビーカバーも◎」ポイズングロリアス169MH-S

  • 想定購入価格:5.2万円前後
  • 硬さ:MH
  • 長さ:2.06m(約6フィート9インチ)
  • 適合ルアーウェイト:5~21g
  • テーパー:FF エキストラファースト
  • 自重:105g

パワーを備えたソリッドティップ採用の 169MH-S SOLID MASTER B Spec MH。
ヘビーダウンショットや、軽めのリグも繊細に操作でき、ヘビーカバーからバスを引き出すバットパワーも◎
ジグの釣りにも対応でき、フッキングの際にはパワーがティップまで伝わるよう強化されているのも特徴的です。

5.「ベイトフィネススペシャル」ロードランナーストラクチャー NXS STN660M-St

  • 想定購入価格:5.5万円前後
  • 硬さ:M
  • 長さ:198cm(約6フィート6インチ)
  • 適合ルアーウェイト:3/32-3/8oz
  • テーパー:Solid Tip Fast
  • 自重:111g

リアクションダウンショットが得意な、STN660M-St ベイトフィネススペシャル。
ショートバイトをフッキングに持ち込みやすい絶妙な硬さで、スタック回避性能も◎
リグを操作しやすいソリッドティップを採用し、ネコリグやスモラバも得意な一本です。

6.「ライトリグの繊細な操作、高感度」ポイズンアルティマ 162L-S

  • 想定購入価格:6.9万円前後
  • 硬さ:L
  • 長さ:1.88m(約6フィート2インチ)
  • 適合ルアーウェイト:3.5~10g
  • テーパー:FF エキストラファースト
  • 自重:85g

扱いやすいショートロッドで、抵抗の少ないリグの操作が得意な、162L-S。
強度を備えたソリッドティップを採用し、ハングオフのしやすさや、ショートバイトのフッキング性能も◎
水中からの情報をクリアにできる高感度グリップ搭載も強みの一本です。

7.「洗練ロッド、守備範囲の広さ」オライオン OCSC-67ML デジェル

  • 想定購入価格:7万円前後
  • 硬さ:ML
  • 長さ:2.01m(約6フィート7インチ)
  • 適合ルアーウェイト:3.5~21g(1/8~3/4oz)
  • 自重:106g

小さなアタリも感知する超高感度ロッドの、2020年10月発売予定 オライオン OCSC-67ML デジェル。
トルクを備えた軽量ロッドで、狙ったところへ送り込める正確なキャストが◎
ダウンショットリグはもちろん、軽量リグなどのベイトフィネスの釣りからミドルクラスの巻物まで広くこなせる一本です。

8.「シャローカバーからディープの釣り」オライオン OCSC-69MH ムーンゲイザー

  • 想定購入価格:7万円前後
  • 硬さ:MH
  • 長さ:2.06m(約6フィート9インチ)
  • 適合ルアーウェイト:5~42g(3/16~1・1/2oz)
  • 自重:108g

シャローのカバー撃ちからディープ攻略まで高次元に対応する、2020年10月発売予定 オライオン OCSC-69MH ムーンゲイザー。
シリーズならではの軽量ロッドで、操作性の高さが◎
ヘビーダウンショットや、テキサス、ラバージグ、メタルバイブなど、広くこなせる一本です。

9.「超高感度ロッド」スティーズ レーシングデザイン 641ML+XB-SMT

  • 想定購入価格:9万円前後
  • 硬さ:ML+
  • 長さ:1.93m(約6フィート4インチ)
  • 適合ルアーウェイト:3.5-18g(1/8-5/8oz)
  • テーパー:ファースト
  • 自重:95g

スーパーメタルトップやAGSを搭載した高感度ロッド、641ML+XB-SMT。
ボトムの質や変化、木や石など、鮮明に把握することができるのが強み。
繊細なシェイクも得意で、抵抗の少ないワームの操作にも◎
取り回しのいい長さで、ダウンショットリグやネコリグ、スモラバなど、繊細な釣りで理想の一本です。

理想的な一本で、釣れるダウンショットの釣りを

ダウンショットリグ用ロッドに必要な要素と、理想的なロッドを手の届きやすい価格から、洗練された高価格帯のモデルまでピックアップしました。
シェイキングやボトム、ストラクチャーの感知能力など、より釣れるダウンショットの釣りが可能な一本を見つけてみましょう。

  • 2020 08.17
RETURN TOP