ダイワのベイトフィネスロッド魅力の8本!21年モデル含む1万以下から高級ロッドまで

ベイトフィネスロッドを選ぶ際に最も代表的と言えるダイワ。今回はエントリーシリーズからフラッグシップシリーズより、ベイトフィネスの釣りでバーサタイル性能の高いモデルから、特徴的なモデルまでを複数ピックアップしました。理想にマッチした1本を探してみましょう。

1.バスX 642LB

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥7,393 (2021/06/14 10:46:38時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワバスロッドよりエントリーシリーズにあたるバスX。
中でもベイトフィネスモデルであるのが、バスX 642LB。
手頃な価格で初めてのベイトフィネスロッドとしても魅力で、ベイトフィネスの釣りにおいてバーサタイル性能が良いモデル。

ライトリグを使った繊細な操作でバスに口を使わせやすく、小型のハードルアーまで対応できる1本です。

2.ブレイゾン C68L-BF

ダイワバスロッドの中では低価格ながら充実したスペックが特徴のシリーズ、ブレイゾン。
2021年にフルモデルチェンジを果たし、さらに充実したダイワ技術が魅力。

中でも魅力のベイトフィネスモデルが、C68L-BF。
ベイトフィネスの釣りで出番の多いノーシンカーやスモラバが得意なモデルで、ライトリグを広くカバー。
また、スモールサイズのハードルアーもこなせる守備範囲も強みの一本です。
陸っぱりでの強みになる遠投しやすい長さもgood。

3.リベリオン 631MLFB

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥21,971 (2021/06/14 10:46:39時点 Amazon調べ-詳細)

2020年に新登場したばかりのシリーズ、リベリオン。
比較的手頃な価格で多くのラインナップがあるシリーズで、充実したダイワ技術搭載も◎
シャープな振り抜きや軽さなど、操作性やキャスト性能が特に魅力。

中でも魅力のベイトフィネスロッドが、631MLFB。
岸釣りでの近距離の釣りが得意で、スモラバ、ネコリグなどのリグ系の釣りを中心に、シャッドや小型クランクなどの巻物ルアーもカバーできる一本です。

4.ブラックレーベル SG 671L/ML+FB

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥36,738 (2021/06/14 08:56:38時点 Amazon調べ-詳細)

登場から強い信頼を獲得してきたシリーズ、ブラックレーベル。
2019年に10年ぶりにモデルチェンジし、さらに磨きが掛かったラインナップが魅力です。
高弾性カーボンを使ったSGと、中弾性カーボンを使ったLGに分かれているのも特徴的。

中でも魅力のベイトフィネスロッドが、SG 671L/ML+FB。
LのティップとML+のバットを組み合わせた、パワーベイトフィネスモデル。

湖などの広いフィールドで活躍するモデルで、ウィードの状態の把握がしやすい感度や、リグをより釣れやすい状態にキープできるテーパーが強み。
モンスターバスにも対応できるバットパワーも嬉しい一本です。

ワンランク上のダイワベイトフィネスロッド4選

ここからはワンランク上のダイワベイトフィネスロッドをご紹介します。購入価格にして約4万円以上のモデルを複数ピックアップしました。

岸釣りを極めれるシリーズ、ハートランドや上位モデルの代表的なスティーズなど、理想の1本を探してみましょう。

1.ハートランド 722ML+FB-ST20

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥44,193 (2021/06/14 10:46:40時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワバスロッドの中で高価格帯に入るシリーズ、ハートランド。
岸釣りを極めれるロングロッドが中心で、本数を減らす必要のあるオカッパリで嬉しい守備範囲の広いモデルが充実しています。

中でも722ML+FB-ST20は、高弾性メガトップソリッドティップを採用したスモラバロッド。
繊細なティップで細かなリグの操作が可能で、特殊なスタイルのふわ釣りにも対応した一本です。

2.ハートランド AGS 832MSB-SV AGS21

ハートランドシリーズの上位モデルであるハートランド AGS。
AGS(エアガイドシステム)搭載が特徴的で、遠投性能の向上やキャスト精度向上、感度の高さも魅力のダイワ技術が搭載されています。

中でも832MSB-SV AGS21は、軽さを備えた8フィート3インチのロングベイトフィネスロッド。
より遠くへのアプローチも可能になり、細くシャープな使い心地が◎
美しいカラーリングも特徴的で、2ピースモデルながらよりきれいに曲がるV-ジョイントαも嬉しいポイントです。

3.スティーズ C64L-SV・ST

長い間支持されている上位シリーズ、スティーズ。
2021年にフルモデルチェンジされ更に洗練されたモデルが揃い、より精度の高い目的の釣りが可能。

中でもベイトフィネスロッドにあたるのが、C64L-SV・ST。
スピニング領域のライトリグに対応できるモデルで、高弾性で硬いソリッドティップが特徴的。
正確なキャストやより障害物の情報がクリアになる感度が魅力の一本です。

4.スティーズ レーシングデザイン 631MLFB

ダイワバスロッドの中でも最上位に位置するシリーズ、スティーズ レーシングデザイン。
ダイワ最先端テクノロジーを至る所に搭載し、感度の高さ、圧倒的な軽量感が強み。

中でも魅力のベイトフィネスロッドが、631MLFB。
超高弾性SVFコンパイルXナノプラスやフルチューブラーによる超軽量&超高感度が魅力。
ライトリグのピンポイントキャストから、より水中の障害物の情報、ボトムの情報を捉えられ、よりフィネスな釣りが可能。

カバーでかけたバスを3DXの復元力を活かして、ロッドを立てたままバスを引き出しやすい強みも特徴的な一本です。

  • 2021 05.19
RETURN TOP