バズベイトロッドの選び方&理想的な9本のロッドを紹介

バズベイト向けのロッドの選び方と、理想的な9本のロッドをご紹介します。まずは目的のバズベイトの使い方やスタイル、使用するウェイトについて考えてみましょう。

バズベイトの釣りとは

出典:evergreen

バズベイトの釣りは表層で音や振動でバスに気付かせて喰わせるという釣りです。
また、巻くスピードをスローからファーストと広く調整ができる強みも持ちます。

有効な状況としては、威嚇バイトを狙えるタイミングや、ベイトを追いかけているタイミング。
スタイルとしては、ショアラインをキャストし続けるような釣りや、立木やオーバーハング、ウィードの際などカバーを撃っていく釣りで特に有効になります。

バズベイト向けロッドの選び方

より釣れるバズベイトの釣りを楽しむためにも、まずは必要なロッドの特徴を考えてみましょう。

バズベイト向けロッドのテーパーは?

バズベイト向けロッドに多いロッドのテーパーは、レギュラーテーパーです。
立木やオーバーハングなどのカバーをテンポよく撃っていくような場面で強みとなる、ロッドにルアーウェイトを乗せたキャスト性能。
バズベイトを巻き続けてもバスを乗せやすい強みもレギュラーテーパーが多い理由です。
ルアーを広くこなせるレギュラーファーストや、操作系ルアーも対応しやすいファーストテーパーのモデルもリリースされています。

テーパー以外に、各セクションに採用された技術や素材でもロッドの特徴が変わるので、ロッドの得意とするルアーも確認して選ぶようにしましょう。

ロッドの長さ

バズベイト向けのロッドは、ショアラインのカバーを撃ち続けるといった、近距離から中距離へのアプローチが多くなります。
そのため、近距離〜中距離をバランスよくこなせる6フィート6インチ前後が多くなります。

より近距離のカバー撃ちでの操作性やテンポの速さを求める場合は、6フィート台前半。
水面が近いオカッパリやレンタルボートでのアンダーキャストやサイドキャスト、ティップを下げたリーリングでも使いやすくなります。

中距離をメインに狙ったり、ロングキャストが必要な場合や、カバーに合わせてトレースラインをコントロールするといった場合は、6フィート台後半を中心に検討してみましょう。

ロッドの硬さ

バズベイト向けロッドの硬さは、L〜MHと広く存在しており、特にMパワーのロッドが多くなります。
使用するバズベイトを考え、ルアーウェイトにマッチした硬さを選びましょう。

バズベイト向けロッド9本!1万台〜6万円

ここからはバズベイト向けの理想的なロッドを9本ご紹介します。
様々なメーカーより中〜上級者向けをメインに、後半にはお手頃価格のロッドもピックアップしました。

1.レジットデザイン ワイルドサイド WSC69MH Frog Game SP

  • 想定購入価格:3.1万円前後
  • 長さ:約6フィート9インチ
  • 適合ルアーウェイト:MAX28g
  • 硬さ:MH
  • テーパー:ミディアムスロー

PEラインを使ったフロッグゲームが得意な、WSC69MH FROG SP。
シングルフックの巻物も得意で、バズベイト、スピナーベイト、チャターベイトの釣りにも理想のセッティング。
バイトを弾かず、カバーでのパワフルなフッキングやカバーからバスを引き剥がすパワーも備えた一本です。

2.デプス ゲインエレメント GE-610MR ムービングエレメント

  • 想定購入価格:4万円前後
  • 長さ:6フィート10インチ
  • 適合ルアーウェイト:1/4~3/4oz
  • 硬さ:M
  • テーパー:Regular Taper

ミドルクラスまでの巻物ルアーが得意の、GE-610MR ムービングエレメント。
ロッドにルアーの重みを乗せた精度の高いキャストが可能。
ルアーの動きを引き出しやすく、ワイヤーベイトやバイブレーション、ジャークベイト、ソフトルアーの釣りにも対応できる守備範囲も魅力です。

3.エバーグリーン フェイズ PCSC-66M ウォリアー

  • 想定購入価格:4.5万円前後
  • 長さ:約6フィート6インチ(1.99m)
  • 適合ルアーウェイト:5~21g(3/16~3/4oz)
  • 硬さ:M
  • テーパー:ローテーパー

巻きも撃ちも対応できるバーサタイル性の高い、PCSC-66M ウォリアー。
しなやかで細く強さも備えたブランクで、ロッドに重みを乗せやすく、あらゆるキャストがしやすいキャスト性能が◎
キャストを繰り返しカバーをタイトに狙っていくようなバズベイトの釣りや、その他ハードベイトからソフトベイトまで広く使える一本です。

4.ノリーズ ロードランナーヴォイス ハードベイトSP HB630L

  • 想定購入価格:4.9万円前後
  • 長さ:約6フィート3インチ(192cm)
  • 適合ルアーウェイト:3/16〜1/2oz
  • 硬さ:L
  • テーパー:Variable-Mod

タイトに攻める釣りからロングキャストも対応できる、HB630L サークルキャストサイドハンドライト。
広くハードベイトをこなせ、扱いやすいテーパーでバックハンドや360°キャストなどキャスト性能が◎
バズベイトやチャターベイト、バイブレーションなど巻物ハードベイトの乗りの良さもgood。

5.ティムコ フェンウィック エイシス ACES66CMLJ

  • 想定購入価格:5.4万円前後
  • 長さ:約6フィート6インチ
  • 適合ルアーウェイト:1/8-1/2oz
  • 硬さ:ML
  • テーパー:ミディアムスロー

守備範囲の広い、エイシス ACES66CMLJ。
小型から中型のバズベイトやスピナーベイトなどの巻物ルアーから、ソフトベイトもこなせるモデル。

しなやかで精度の高いタイトなキャストがしやすく、スキッピングも得意。
また、ロッドの反発で少ない力でのキャストも可能。
近距離〜遠距離とバランスよくこなせる一本です。

6.シマノ ポイズングロリアス 168MH-LM

  • 想定購入価格:5.9万円前後
  • 長さ:約6フィート8インチ(2.03m)
  • 適合ルアーウェイト:10~35g
  • 硬さ:MH
  • テーパー:レギュラーファースト

低弾性カーボンのティップを採用した、168MH-LM GREYHOUND 68 MH。
絶妙な追従性を持たせたセッティングで、バズベイトやスピナーベイトのスローリーリングが得意な一本です。
他、クランクやバイブレーション、トップもこなせ、繰り返すキャストがしやすい軽さも強み。

お手頃バズベイト向けロッド

7.ジャッカル BPM BC-67ML

  • 想定購入価格:1.4万円前後
  • 長さ:約6フィート7インチ
  • 適合ルアーウェイト:5-14g
  • 硬さ:ML
  • テーパー:レギュラー

小型ハードベイトを広くカバーする、BPM BC-67ML。
巻物ルアーでバスを乗せやすいテーパーで、キャスタビリティも強み。
バズベイトにも適したセッティングで、クランクベイトやスピナーベイトなど、小型の巻物ルアーを中心に活躍してくれます。

8.テイルウォーク フルレンジ C64M シャローマスタースペシャル

  • 想定購入価格:1.6万円前後
  • 長さ:約6フィート4インチ(193cm)
  • 適合ルアーウェイト:3/16-3/4oz
  • 硬さ:M
  • テーパー:ファースト

ピンポイントに攻めるカバー撃ちに理想的な、C64M シャローマスタースペシャル。
ラバージグやテキサスなどの撃つ釣りから、チャターベイトやバズベイトなどのテンポよく撃っていく釣りも得意な一本です。
多くのキャストを繰り返しても、体への負担が少ないロッドバランスも強み。

9.ダイワ リベリオン 661MHFB-G

  • 想定購入価格:1.9万円前後
  • 長さ:約6フィート6インチ(1.98m)
  • 適合ルアーウェイト:1/4〜1·1/2oz
  • 硬さ:MH

小さなスイングで早い撃つ釣りが可能な、リベリオン 661MHFB-G。
バズベイトやチャターベイト、スピナーベイトなど、ワイヤーベイトが得意で、シングルフックをしっかりと貫通させるパワーや乗せやすさも◎
操作系のハードルアーもこなせる一本です。

バズベイトならではの釣りを楽しもう

理想的なロッドは見つかりましたか?
今回は、バズベイト向けのロッドについて、選び方や理想的なロッド9本をご紹介しました。
トップならではのバイトシーンを見れる楽しさや、中〜上級者向けのハードル高めの釣りでバスをキャッチする楽しさもある、バズベイト。
より使いやすいロッドで、理想のバズベイトの釣りを楽しみましょう。

  • 2020 10.02
RETURN TOP