琵琶湖おかっぱり向けスピニングロッド5選/選び方も

琵琶湖おかっぱり向けのスピニングロッドをテーマに、選び方と理想的な5選をご紹介します。アベレージサイズが大きく、ウィードやストラクチャーの多い琵琶湖のおかっぱり。パワーを備え用途にマッチした1本を選びましょう。

琵琶湖おかっぱりスピニングロッドの選び方

一般的なフィールドと比べて、広さはもちろんブラックバスのアベレージサイズも大きくなる琵琶湖。
ウィードなどのカバーも多く、パワーを備えたスピニングロッドを使用するのが安心です。
具体的に、「長さと硬さ」についてご紹介します。

ロッドの長さ

広大な琵琶湖のおかっぱりで使用するスピニングロッドは、どういったルアーを使うかにもよりますが、一般的なフィールドと比べ長めのロッドが選ばれることが多くなります。

近距離から遠距離をバランス良くアプローチできる6フィート6インチや6フィート8インチ前後がおすすめ。
ロングキャストを多用する場合は、6フィート台後半から7フィート台前半も検討してみましょう。

また、操作性や繊細なルアー操作のしやすさを重要視する場合は、短めの6フィート4インチ前後がおすすめです。
6フィート台前半など、短めのロッドを選ぶとルアー操作性も含め、ロッドの操作性は上がりますが、高価格帯を中心に、先進的な技術力で長さを感じさせない操作性の高いロッドも増えてきています。

7フィート以上など遠投性能の高いロングロッドで繊細なルアー操作性も求める場合は、ロッドの技術面についても商品説明などでチェックしておきましょう。

ロッドの硬さ

琵琶湖のおかっぱりで使用するスピニングロッドは、ML(ミディアムライト)やM(ミディアム)といったパワーを備えた硬さがよく選ばれています。
より繊細なリグの操作が必要な場合などはL(ライト)のスピニングロッドも検討してみましょう。

中にはティップはL、バットはMといった繊細さとパワーを兼ね備えた特殊なモデルや、L+といったLよりも少しパワーのあるモデル。
繊細な操作が可能なソフトティップやソリッドティップを採用したモデルなどもあります。

琵琶湖おかっぱり向け!スピニングロッド5選

ここからは、琵琶湖でのおかっぱり向けスピニングロッドを5本ご紹介します。
低〜高価格帯まで複数のタイプをピックアップしました。
イメージにマッチした一本があるか探してみましょう。

1.シマノ ゾディアス 268ML-2

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥12,645 (2021/10/23 06:20:40時点 Amazon調べ-詳細)

操作性と遠投性能を兼ね備えた、ゾディアス 268ML-2(2ピース)、268ML(グリップジョイント)。
ソフトティップ採用による繊細なリグの操作が可能で、バットパワーのあるフッキング性能も◎

ネコリグ、ジグヘッド、ノーシンカーなどのライトリグの釣りを広くカバーし、シャッドやミノーなどのハードベイトもこなせる一本です。

2.ダイワ リベリオン 661ML/LFS

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥17,854 (2021/10/23 19:46:45時点 Amazon調べ-詳細)

一本で様々なリグをこなせるフィネスバーサタイルモデル、661ML/LFS(1ピース)、662ML/LFS(2ピース)。
近距離から遠距離をバランスよくこなせる長さで、軽いルアーのウェイトを、ロッドに乗せたキャストのしやすさが魅力。

ミノーやシャッド、小型クランクなどのハードルアーもこなせる一本です。

3.ダイワ ブラックレーベル SG 641L/ML+XS

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥29,670 (2021/10/23 06:20:41時点 Amazon調べ-詳細)

LのティップにML+のバットを備えたビッグレイクの釣りに嬉しい、ブラックレーベル SG 641L/ML+XS(グリップジョイント)、SG 642L/ML+XS(2ピース)。
ウィードやストラクチャーを把握しやすい感度やスタックを回避しやすいティップを採用。
ロクマルクラスとのファイトもしやすい復元力の技術やバットパワーも魅力。

ノーシンカーやジグヘッド、ネコリグなどのライトリグを広くカバーでき、ミノーやシャッド、トップなどのプラグの釣りもカバーできる一本です。

4.シマノ ポイズングロリアス 267L+

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥50,005 (2021/10/23 14:11:33時点 Amazon調べ-詳細)

琵琶湖でも人気のミドストが得意な、ポイズングロリアス21AW新製品 267L+(グリップジョイント)。
ティップの振幅にこだわり、継続的なミッドストローリングアクションがしやすい重量バランスや軽さが◎

ノーシンカーやネコリグ、スモラバなどのライトリグや、シャッドやトップなどのプラグの釣りもこなせる一本です。

5.ダイワ ハートランド 721MLFS-SV AGS20

細くてシャープな設計のハートランド 721MLFS-SV AGS20。
AGSガイドやカーボンラッピングシステム採用で、軽くて操作性の高さが◎
また、長さや反発を活かしたロングキャストも得意。
ライトリグ全般からシャッドプラグをこなせる守備範囲で、繊細な釣りが可能。
グリップジョイント仕様で少し短くして持ち運べるのも魅力の一本です。

パワーを備えたスピニングロッドで楽しもう!

理想的なスピニングロッドは見つかりましたか?
カバーやストラクチャーが豊富で、不意の50アップもあり得る琵琶湖でのおかっぱり。
フィネスリグなど繊細さが求められる釣りもありますが、ある程度パワーを備えたロッドを選ぶことで、より安心して琵琶湖のおかっぱりを楽しむことができます。

RETURN TOP