コスパの良いバスロッド14シリーズを紹介!狙い目の価格帯、各おすすめベイト&スピニングロッド28本も

最終更新日:

コスパの良いバスロッドを複数メーカーより14シリーズご紹介。お手頃なエントリーモデルの3シリーズや、コスパが良い狙い目の価格帯5シリーズ。よりこだわったスタイルに魅力の2万以上の6シリーズ。各おすすめベイト&スピニングロッド28本もチェックしてみましょう!

コスパが良い狙い目の価格帯は1〜2万円!

某ショッピングサイトの評価やレビューサイトの充実など、年々コストパフォーマンスの高いモデルを見つけやすくなっています。
中でも特に選ばれやすい購入価格にして1万円〜2万円のバスロッドは各メーカーより多くのモデルがリリースされています。
この価格帯は出す金額に対してのスペックがとても良く、特にコスパが良い価格帯と言えます。

2万円以上のロッドを選ぶなら、こだわり度を考えよう

購入価格にして1万円〜2万円のバスロッドであれば、十分バス釣りを楽しむことができますが、2万円以上のバスロッドになると、どれくらいこだわるか?によって価格に差が出てきます。

基本性能の良さプラス、カバーの釣りをより高次元に行うモデルで購入価格4万円。
スイムジグの釣りを極めるためにメーカーの技術をフルに使い目的に対して最適化されたモデルで購入価格6万円など。

このように、ロッドの目的に対するこだわり度を考え選ぶようにしましょう。
ちなみに、バスロッドで最も高い価格帯は6〜8万円くらいのモデルが多くなります。

コスパの良いバスロッド14シリーズ

ここからは、コスパの良いバスロッドを複数のメーカーより14シリーズご紹介します。アンダー1万で手に入るエントリーモデルや、多くのシリーズが存在する1万円台のバスロッド。こだわりに合った1本を探しやすいシリーズが豊富な3万円前後のバスロッドなど。
理想的な1本を探してみましょう!

【アンダー1万】コスパの良いバスロッド×3シリーズ

1.ダイワ バスX

出典:daiwa

ダイワのバスロッドの中で、はじめの一本として選ばれているシリーズ、バスX。
感度やキャストフィールの良さなど、価格を感じさせない性能や、スタイリッシュなデザインも◎
手ごろな価格ながら、ベイトフィネスやビッグベイト、フロッグなどの特殊な釣りに対応したモデルがあるのも魅力。

「おすすめ」バスX 642LS スピニングロッド
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥6,792 (2021/07/27 01:53:15時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:L
  • 長さ:1.93m(約6フィート4インチ)
「おすすめ」バスX 6102MB ベイトロッド
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥7,150 (2021/07/27 01:53:16時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:M
  • 長さ:2.08m(約6フィート10インチ)

2.シマノ バスワンXT

出典:shimano

低価格ながら軽量化に力を入れ、扱いやすいセパレートEVAグリップ搭載など、本格スペックのバスワン XT。
はじめのバスロッドとしても選ばれるポジションで歴史の長さもあるシリーズ。
ファミリーでのバス釣りに嬉しいジュニア向けスペックのモデルがあるのも◎

「おすすめ」バスワンXT 266L-2 スピニングロッド
  • 硬さ:L
  • 長さ:1.98m(約6フィート6インチ)
「おすすめ」バスワンXT 166M-2 ベイトロッド
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥9,581 (2021/07/27 01:53:16時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:M
  • 長さ:1.98m(約6フィート6インチ)

3.アブガルシア バスフィールド

出典:purefishing

安くでバス釣りをスタートできる、バスフィールド。
長く使い続けられることをテーマに設計され、本格スペックで初めての一本としてはもちろん、経験者にも納得されるスペックが◎
スタイリッシュなデザインも特徴で、安くてコスパも高いシリーズです。

「おすすめ」バスフィールド BSFS-632L スピニングロッド
created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥4,836 (2021/07/27 01:53:17時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:L
  • 長さ:191cm(約6フィート3インチ)
「おすすめ」バスフィールド BSFC-662M ベイトロッド
created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥5,561 (2021/07/27 00:53:15時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:M
  • 長さ:1.98m(約6フィート6インチ)

【1万円台】コスパの良いバスロッド×5シリーズ

1.アブガルシア バスビート3

出典:purefishing

ガイド設計やオリジナルリールシートなど、本格的なスペックを備えたバスビート3。
フィールドで出番の多いラインナップで、肩掛けできる竿袋も便利。
お手ごろ&評価の高いコスパに優れたシリーズです。

「おすすめ」バスビート3 BBS-632L III スピニングロッド
  • 硬さ:L
  • 長さ:191cm(約6フィート3インチ)
「おすすめ」バスビート3 BBC-682M III ベイトロッド
created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥8,700 (2021/07/27 01:53:18時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:M
  • 長さ:203cm(約6フィート8インチ)

2.ダイワ ブレイゾン

出典:daiwa

低価格ながら豊富なラインナップで、特殊なスタイルにも対応できるモデルが豊富な、ブレイゾン。
1万円台で狙えるバスロッドで、エアセンサーシートやエイチブイエフ、カーボンモノコックリアグリップ他、感度や強度、軽量化などに関わるダイワ技術が豊富。
見た目も高見えするデザイン性の高さを楽しめ、コスパの良いスペックが強みのシリーズです。

「おすすめ」ブレイゾン S69L スピニングロッド
  • 硬さ:L
  • 長さ:2.06m(約6フィート9インチ)
「おすすめ」ブレイゾン C610M ベイトロッド
created by Rinker
¥13,937 (2021/07/27 19:24:23時点 楽天市場調べ-詳細)
  • 硬さ:M
  • 長さ:2.08m(約6フィート10インチ)

3.シマノ ゾディアス

出典:shimano

低価格ながら、水中の状況やルアーの状態を把握するのに力を発揮するカーボンモノコックグリップ搭載のコスパの高いシリーズ、ゾディアス。
パワーを備え、本場アメリカと日本でテストされたバーサタイル性能や繊細さも特徴。
2ピースグラスコンポジットやソリッドティップベイトモデルなど特殊なニーズに応えたモデルもリリースされているのも魅力のバスロッドです。

「おすすめ」ゾディアス 264L スピニングロッド
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥14,091 (2021/07/27 01:53:18時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:L
  • 長さ:1.93m(約6フィート4インチ)
「おすすめ」ゾディアス 166M ベイトロッド
  • 硬さ:M
  • 長さ:1.98m(約6フィート6インチ)

4.アブガルシア ホーネットスティンガー プラス

出典:purefishing

初心者〜上級者、陸っぱりからボートアングラーと広く支持されているシリーズ、ホーネットスティンガー プラス。
パワーロスを抑えたフッキングが可能なマイクロガイドシステムを採用し、キャスト精度や水中の情報を捉えやすい感度も◎
また、軽くて強く、感度も優れたナノカーボン素材も特徴的なコスパの高いシリーズです。

「おすすめ」ホーネットスティンガー プラス HSPS-6101ML-PS MGS スピニングロッド
  • 硬さ:ML
  • 長さ:208cm(約6フィート10インチ)
「おすすめ」ホーネットスティンガー プラス HSPC-671MH MGS ベイトロッド
created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥14,520 (2021/07/27 01:53:20時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:MH
  • 長さ:201cm(約6フィート7インチ)

5.テイルウォーク フルレンジ

出典:tailwalk

様々なルアーや釣り方に対応できるよう、守備範囲の広いロッドが多く揃っている、テイルウォーク フルレンジ。
また、特殊な釣りもカバーできるよう、専用ロッドも用意。
それぞれのロッドの目的にマッチしたブランクス、ガイドスペックやグリップ形状を最適化し、低価格ながら充実したスペックのロッドが手に入るコスパの高いシリーズです。

「おすすめ」フルレンジ S63ML スピニングロッド
  • 硬さ:ML
  • 長さ:190 cm(約6フィート3インチ)
「おすすめ」フルレンジ C70M/G ベイトロッド
  • 硬さ:M
  • 長さ:213cm(約7フィート)

【2万円以上】コスパの良いバスロッド×6シリーズ

1.ダイワ リベリオン

出典:daiwa

操作性の高い軽量設計で、多種多様な要望やスタイルに対応できる数多くのラインナップが揃う、リベリオン。
ネジレ防止技術や高弾性のHVFカーボン他、複数のダイワ技術が搭載。
比較的低価格ながら、軽くて操作性が高く、感度や強度面も魅力のコスパが良いシリーズです。

「おすすめ」リベリオン 681LFS スピニングロッド
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥23,357 (2021/07/27 01:53:22時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:L
  • 長さ:2.03mm(約6フィート8インチ)
「おすすめ」リベリオン 6101MRB ベイトロッド
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥19,014 (2021/07/27 01:53:22時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:M
  • 長さ:2.08m(約6フィート10インチ)

2.メガバス レヴァンテ

出典:megabass

レヴァンテは、B.A.S.S.エリートシリーズを戦うクリスの右腕、レヴァンテUSAを日本向けに開発したシリーズ。
ブランクスの重量感を感じさせない直感的なルアー操作が強み。
細部まで凝った美しいデザインも楽しめるバスロッドです。

「おすすめ」レヴァンテ F3-611LVS スピニングロッド
created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥19,800 (2021/07/27 01:53:23時点 Amazon調べ-詳細)
  • 長さ:約6フィート11インチ
「おすすめ」レヴァンテ F5-611LV ベイトロッド
created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥21,120 (2021/07/27 23:15:20時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:MH
  • 長さ:約6フィート11インチ

3.ジャッカル リボルテージ

出典:jackall

リボルテージは、ロッドの目的に合わせて部分ごとに理想的な素材を最適化する、GP-BOOSTER技術が魅力のシリーズ。
また、振動を増幅し手元までルアーの情報を伝えるB2-MX設計や操作性の高い軽さも◎
目を引くスタイリッシュなデザインも楽しめるコストパフォーマンスに優れたシリーズです。

「おすすめ」リボルテージ RV-S61L スピニングロッド
  • 硬さ:L
  • 長さ:1.86m(約6フィート1インチ)
「おすすめ」リボルテージ RV-C610M ベイトロッド
  • 硬さ:M
  • 長さ:2.08m(約6フィート10インチ)

4.シマノ スコーピオン

出典:shimano

シマノの中でも長い間、支持されている代表的なシリーズ、スコーピオン。
世界を舞台に様々な魚種を狙えるシリーズで、ブラックバス対応を中心にソルトから海外ならではの魚種に対応する多種多様なラインナップが魅力。
釣り旅での移動に理想的な、ワン&ハーフ2ピースと5ピースモデルが用意されているのも特徴的なシリーズです。

「おすすめ」スコーピオン 2652R-2 スピニングロッド
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥26,940 (2021/07/27 01:53:24時点 Amazon調べ-詳細)
  • 長さ:1.98m(約6フィート6インチ)
「おすすめ」スコーピオン 1702R-2 ベイトロッド
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥24,804 (2021/07/27 00:53:21時点 Amazon調べ-詳細)
  • 長さ:2.13m(約7フィート)

5.レジットデザイン ワイルドサイド

出典:legitdesign

レジットデザインワイルドサイドはブランクの性能にこだわった魅力のシリーズで、手の届きやすい価格帯に対するコスパも魅力。
全てのモデルにアラミド繊維の補強を施し、しなやかでトルクのあるパワーを兼ね備えたブランクが魅力。
様々なスタイルに対応できるよう多くのラインナップがあり、実際のフィールドでの役割を果たすための細部までこだわったロッドが特徴のシリーズです。

「おすすめ」ワイルドサイド WSS69L+ スピニングロッド
created by Rinker
レジットデザイン(LEGIT DESIGN)
¥29,338 (2021/07/27 01:53:25時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:L+
  • 長さ:6フィート9インチ
「おすすめ」ワイルドサイド WSC66M ベイトロッド
created by Rinker
レジットデザイン(LEGIT DESIGN)
¥27,982 (2021/07/27 01:53:25時点 Amazon調べ-詳細)
  • 硬さ:M
  • 長さ:6フィート6インチ

6.ダイワ ブラックレーベル

出典:daiwa

ブラックレーベルは、ダイワのバスロッドの中でも中価格帯に入り、特に力を入れているシリーズ。
高弾性カーボンのSGと、中弾性カーボンのLGがあり、SGはソフトルアー向けが多くLGはハードルアー向けが多いラインナップになっています。

手の届きやすい価格帯で信頼が厚く、コスパの良さも◎
バーサタイルモデルなど出番の多いモデルから、旬な釣りや特殊な釣りに対応したモデルも多くリリースされています。

「おすすめ」ブラックレーベル SG 681ULFS スピニングロッド
  • 硬さ:UL
  • 長さ:2.03mm(約6フィート8インチ)
「おすすめ」ブラックレーベル SG 6102M+RB ベイトロッド
  • 硬さ:M+
  • 長さ:2.08m(約6フィート10インチ)

  • 2021 04.09
RETURN TOP