6月26日 琵琶湖釣果 苦戦と思いきや、またもロクマルが!

6月26日 琵琶湖釣果 苦戦と思いきや、またもロクマルが!

更新日 2019年2月26日

琵琶湖で日焼けし、疲れてボーッとした状態で、
これを書いています。

ホントはビール飲みたかったけど、
疲れの上にアルコールはちょっと怖いんで
オールフリー飲みながらの更新ですw

今日は、

前回のような焦らしスタイルではなく、
焦らさない形で書きます!(笑)

今日、
僕は、61.5cmのバスを釣りました。

61.5cmのバスを釣りました

なにで釣ったかは、

デスアダージャンボカーリー 7インチ
のライトテキサスです。

61.5cmのバス

約3年ぶりに行った琵琶湖が6月15日。

その日の釣果は、
デスアダージャンボカーリー 7インチ
のライトテキサスで、

58cm、60cm

でした。

関連記事:前回行った日の釣果(6月15日)

そして、
今回は、11日ぶりの琵琶湖

また、釣れた場所も前回と同じ場所。(堅田雄琴湖岸公園周辺)

しかも、なかなか釣れない中、
やっと釣ったのが、

61.5cm

というサイズ。

流石に、こうなってくると、
ロクマルの有り難みが薄れそうだけど、

相当いい流れが自分に回って来ている?
という解釈をして、

今年は琵琶湖に通ってみるつもりです。

あと、昔、

カーリーテールはデカバスに効く!

的な話を聞いたことはありますが、
コレ本当かもしれませんね(^^)

過去に釣ったことのある60アップ、
3匹は、全部カーリーのライトテキサスですし・・(^^;)

なんか冒険して、
カーリーのライトテキサス以外のルアーでも
デカイのを狙いたいのですが、

どうしてもこれだけ確信があるルアーなんで、
カーリーライテキについつい逃げてしまいます。

今日なんかは、
ブルフラットに交換する場面もあったんですが、

もしこれで、釣れなかったら
成果のあるカーリーテールを投げなかった事を後悔しそうでした。

なので、
直ぐに、カーリーライテキに戻しました(苦笑)

とりあえずしばらくは
この釣り方で、
とことんデカイの釣ったら、

また、
自分の得意な釣り方を身につけないといけないですね。

できれば、クランクとかでロクマルとか釣れるくらいになりたいんですが・・・

とにかく、バス釣りの楽しみ方は色々で、
想像以上に奥が深いなと再認識です。

(ワームでロクマル釣ったら、クランクでロクマル釣りたくなる、そしてまた次の課題ができてきて・・・など、笑)

 

 

PS

あ、ちなみに、今日ラッキーなことがもう一つ!

遠目からですが、キムケンが撮影しているところを見れました♪

シャローでガンガンキャストしてる後ろ姿がカッコよかったです。

amebaTVの生中継で、市村プロと勝負してるとこだったようです♪

7月10日の琵琶湖 山ノ下 陸っぱり釣果

RETURN TOP