2019年 ロクマル狙いに使いたい気になるNewルアー4

最終更新日:

今回のテーマは『ロクマル狙い!』
2019年の新作ルアーor注目ルアーから、ロクマル狙いに有効そうなルアーをまとめたいと思います。

たくさんのメーカーからロクマルに効きそうなルアーで、気になるルアーをリサーチしていると、『最終的に4つのアイテム』が気になりました。
ではさっそく、見てみましょう♪

1.上に逃げる姿勢でスイッチON!!バンタム Btスラプター

出典:shimano

まず、気になったルアーがこれ。シマノのビッグベイトで、Btスラプター。
ネイルシンカーをワンタッチで取り付け可能になっていて、板オモリを付けたり外したりの微調整が不要に。
その為、コンディションに合わせたウエイト追加が可能になっています。

一番の強みは、アクション。
バスがチェイスしてきたとき、「リアクションをかけると上に向かう姿勢」になる事で、バスのスイッチを入れやすくなっています。(上層で使うと水面に飛び出すような演出も可能)

これにより、小魚を追い回し捕食している魚を演出したり、バスから逃げる魚を演出しやすくなっています。

上に向かう姿勢など、今までになかった演出ができるタイプのビッグベイトなので、実際に使ってデカバスがどう反応するか・・楽しみですね( ´∀`)

本体価格は3,600円。発売は2019年3月予定となっています。

2.特大ボディでバスもブチギレ!?デプス コードネームバス

出典:deps

depswebメンバー限定で、数日間だけ販売されたコードネームバス。
カラーは、リアルラージマウス。

290mmの特大ボディで、これを食うのは必然的にデカバスなってくるようなデカさが魅力。
そして、ウエイトも規格外の12.3oz(・∇・)
もちろんデカさだけでなく、サイレントキラーやスライドスイマーで得た経験や技術を凝縮させ出来上がった作品なので、安心感があります。

個人的に、バス型のビッグベイトは好きで、やたらバス型ビッグベイトがハマる池があるのですが、「これ投げたら効果的にキレたバスが突進してきそう・・」とか想像してしまいます。
普段その池で投げているサイズより余裕でデカイから、「デカバスに見つけてもらえやすいだろうなー」とかも・・( ̄ー ̄)

ただ、、ちょっと、結構なお値段です。
税抜価格で15,000円。

しかも期間限定でwebメンバーのみといった販売段階なので、市販されるとしても結構先の事でしょう。

入手方法は、主に2種類になると思います。
webメンバーに入って再販を待つか、オークションで出品されるのを狙う、ですかね(^_−)

更に僕の場合は、、と言うかみんなも?投げれるロッドも必要になってきますが・・(笑)

3.止めて誘う!!ビッグボディのデプス フローティングバイブレーション

出典:deps

2019年のdeps webメンバー入会特典となっている、フローティングバイブレーション。
サイズは、104mm。ウエイトは35g(約1.3oz)とビッグサイズになっています。

フローティングになる事で、巻きで誘うだけでなく、止めて誘うことができるのが魅力。
浮上姿勢は水平姿勢でユラユラ浮上するので、ウィードに当てて浮かせて誘うような釣りでも楽しみなアイテムです。

ちょうどこれを書いている今、web会員募集が開始されました。気になる方は要チェックです。

4.テールにネイルシンカー!?生命感たっぷりのガンクラフト シャッドテールワーム

出典:釣りビジョン

最後に、ガンクラフトから、3月発売予定のシャッドテールワームをピックアップ!!名前はBariki Shad。
馬力のある力強い動きが特徴で、生命感ある泳ぎがデカバスに効きそうです。

変わっているのは、シャッドテールのテール部分にネイルシンカーを装着できる点。
テイルにウエイトが加わり、より大きな波動が出せるとか。
見ていても存在感たっぷりな動きで、気になりますね(・∇・)

ジョイクロを使うようなシチュエーションで、ジョイクロのフォローとして使用するとより効果的のようです。
発売は3月予定。

2019年は、ロクマルの年にしよう♪

「2019年、もう今年も終わりかー」
「今年は、とにかくあのロクマルのランディングシーンが忘れられないなぁ(´v`).。oO」
・・・
といった一年にできるように、『今年発売or注目のルアー』をお届けしました。

どのルアーも特徴的なルアーで、他のバサーとの差別化はもちろん、スレたバスも思わず夢中になりそうな、そんな予感がします♪

関連記事:19下期〜20年新作ルアー/ロクマル狙いにチェックしたい9選

  • 2019 02.01
RETURN TOP